【オーダージャージレビュー】Wave one Z SPEED DUALSUIT

【オーダージャージレビュー】Wave one Z SPEED DUALSUIT

2021年5月21日 オフ 投稿者: Takuya M

今回は大学時代からオーダーしているオーダージャージメーカー、WAVE ONEの商品レビューです。

商品紹介ページ

公式の商品紹介ページはこちら。

Z SPEED DUALSUIT 製品 16500円(税込み)

特筆すべきは安さ。一体型ワンピースでこの価格を実現しているメーカーは他にはありません。たまーに海外通販のやっすいジャージはこのくらいの価格ですが、デザインがいまいちだったり性能が低かったりする場合がほとんどです。

こちらの商品は、WAVE ONEで出されているDUALSUITの廉価バージョンということですが、異なるのは配色の制限くらいで実際の性能には差はありません。

サイズ

購入サイズは、170cm 61kgの私でMtサイズ。ぴったり肌に密着してエアロ性能も高いです。レースユース、強度の高い練習会で効果を発揮しそうです。ぴったりだからといって呼吸がし辛いといったこともありません。腰回りの締め付けがノーマルのジャージよりも余裕があるので、長時間のライドでも非常に快適です。

性能

機能性の面では、ポケットのサイズは個人的には丁度いいと思います。センターポケットにはパンク修理キット一式が入るサイズのポケット、2つあるサイドポケットはスマホ(2世代目iPhone SE)がすっぽり入るくらいなので大きすぎず、小さすぎずです。ただ、春先の寒い時期のライドではジャケットを背中にしまいたくなるシチュエーションが多々ありますが、小さくたためるジャケットでもしまうのは少し難しいかもしれません。

そしてアグレッシブなライダーにとっては少し嬉しい方のエアロスリット(スピードライン1.3)。

肩部分の縦溝のおかげで空気抵抗を削減する効果があるようです。実際に効果を体感することは難しいですが、よりエアロになることにデメリットはありません。

ライド時の性能以外にも、オーダージャージならではの利点もあります。オーダー時にこだわりたかった緑色(チームカラー)の発色が非常にイイ!

晴れた日にオーダージャージで写真を取るとなんだかそれだけで気分が上がります。

総括

メリットデメリット
非常に安い(相場の半額程度?)
レースユースできる性能
自分でデザイン出来る
納期が長い可能性
耐久性は並以下

2万円未満で高性能なワンピース型のオーダージャージはここだけではないでしょうか。薄い生地で作られていますのでジャージの耐久性自体はそれほど高くありませんが、デザインの賞味期限を考えればジャージは1, 2シーズン着たら新しいものに替えたくなるものなので問題ないでしょう。もちろん他のジャージも着ていますが、大学時代からチームジャージはWAVEONEさんで作り続けています。コロナの影響で納期が遅れる場合があるそうなので、購入予定の方は是非早めにオーダーすることをお勧めいたします。