Profile

マツハシタクヤ

2013年から室蘭工業大学サイクリング部で自転車を始め、卒業まで道内レースに出場。在学中に自身で組んだクロモリバイクで日本各地を回る。卒業後は原子力系技術者として2年従事し、退職。退職後、バックパッカースタイルで数カ国を旅し、旅の傍ら自転車を楽しむ。2019年には単身オーストラリアに飛び、アマチュアホビーレーサーとして本場のサイクリング文化に触れる。

現在は地元ニセコで自転車に乗る楽しさをブログで発信中。